これってパワハラ?私のパワハラ体験談

パワハラに負けない心と対処法について解説するサイト

パワハラ社長を反面教師に職場の人が喜ぶような行動をしよう。

職場は個人経営のお店で、社長がオーナー兼料理長

私は、高校を卒業後18歳で地元の飲食店に就職しました。 私は調理師の勉強を高校時代にしており、専攻学科は洋食でした。私が就職したレストランは、地元では結構大きく有名な洋食レストランでした。そこのレストランは個人経営のお店で、社長がオーナ兼料理長として働いていました。

私は、面接時に洋食の料理人になりたいと話すと、社長は自分が立派な料理人に育ててやる!と話してくれて、話した感じからとても熱心な方で、厳しそうだけども、芯があるちゃんとした方だという印象でした。私はこの社長のもとで腕を磨いて立派な料理人になろう。と熱い気持ちでいました。そんな気持ちは、いとも簡単に裏切られることとなりました。

私が、そこのレストランで働き出してすぐに社長の性格に疑問を抱きました。社長は自身がメニュー作成なども手がける料理長として、働いているのでいつも朝から出勤してきます。私が、準備などをするために朝は一番早く出勤して、その後に社長が出勤してきます。朝から社長の機嫌がいい日は、おはよー!とニコニコしながら出勤してくるのですが、機嫌が悪い時は、私がおはようございます!と挨拶しても無視して、鍋が汚ねえだろうが!とか昨日の仕込みが駄目だ!とか怒られます。

私は、怒られるのは当たり前だと思うし、自分自身指摘された事は直そうと真摯に受け止めていました。それでも、社長の機嫌がいい日と悪い日があるのは事実で、機嫌が悪い日は朝からすぐにわかるようになりました。機嫌が良い日は、ミスをしても軽く注意されるくらいでしたが、機嫌が悪い日にミスをすると舌打ちをされて、軽く蹴られたり、肩をど突かれたりしました。料理人の世界がとても厳しい事は承知の上で、私はこの道を選んだつもりでしたが、厳しいとは少し違い、全ては社長の機嫌で決まるのがとても嫌でした。

【両親がパワハラに気付いて病院へ】重度のうつ病と診断

ですが、私はこれも将来の為だと我慢していたのですがだんだんとエスカレートしていき限界に近づいていました。私が働いていたレストランは、一番下が私だったのですが、私の他にも社員さんやアルバイトの人達が10人くらいいました。 他の従業員も、社長の性格には手を焼いているという事が、働いていくうちにだんだんとわかるようになってきました。

私は気付くと、あっという間に2年目を迎えていました。相変わらず社長の機嫌が悪い日は、みんな朝から重い空気になっていました。 そんなある日、レストランに新卒の新入社員が2人入ってきました。 1人は男性でもう1人は女性でした。私の後輩となる人達が入ってきたので、私はこれで社長の私に対するパワハラも少しばかり変わるかな?と思ったりしていました。私は、仕事もかなり覚えてきたし実務ではミスはほとんどしなくてそれなりに仕事をこなしていました。私と同じようなパワハラを新人の子たちも経験するかと思うと可哀想になりました。

しかし、新入社員の人達がかなり大きなミスをしてもまったく怒らずに、誰でも最初はミスはある!とか180度違う態度でした。しかも、私にお前が教えないからだ!バカか!とかミスを私がカバーする形で、お前が残れ!と残業を押し付けて社長と新人の女の子は先に帰ったりする日もありました。

私は段々と、気づかないうちにストレスがたまっていたのか、夜も全然眠れなくて朝から仕事に行くのが、だるくて仕方がない状態になっていきました。しまいには、不眠がひどくなって一睡もできない状態にまでなってきました。一緒に暮らしていた両親が異変に気付いて、病院に連れて行ってもらうと、重度のうつ病と診断されました。

パワハラ社長の元を離れた事によりだんだんとうつ病が回復

私は、診断書を社長に出して退職の意思を伝えると、そうか!辞めるならどうぞ!ちゃんと作業着はクリーニングしてから返してね!と軽い感じで言われました。 私は、労基署などには言わなかったのですが、 周りで働いていた他の社員さん達が、あまりに酷いと私の味方をしてくれて、こんなところでは働けないと、7人もの従業員がみんな、私の事も含めて普段の社長の勤務態度などに対する不満から、退職しました。

その後、そのレストランは数年後にはなくなって別のレストランに変わりました。 私はその後、その社長の元を離れた事によりだんだんとうつ病は良くなっていきました。仕事を退職してから、半年で完全にうつ病を克服できました。今も毎日を明るく元気に過ごしています。その社長は、今どうしているか知りませんが結果的にレストランも潰れてしまっています。

今回のこのような経験を通して、人に対してやった事は自分に返ってくるという事を学びました。この社長を反面教師にし、私は人が喜ぶような行動をして生きていきたいと思います。そうすることで、自分にも良い事が返ってきて結果的にみんなが幸せになれると思います。

特集記事一覧

プロフィール

プロフィール

はじめまして。当サイトの管理人みどりと申します。

実は私も上司からパワハラをされた経験があり、退職そして現在転職活動中です。

このサイトでは、パワハラへの対処の仕方や相談機関、自信を取り戻す方法、また、同じようにパワハラを受けた方の体験談や教訓なども掲載しました。参考にして頂ければ幸いです。