これってパワハラ?私のパワハラ体験談

パワハラに負けない心と対処法について解説するサイト

パワハラで退職したとはっきり言った方が良い?

転職をする前は24歳で従業員2000人ほどの料理教室の運営営業スタッフとして働いていました。女性です。23歳のときに新卒で入社した会社だったのですが、配属された料理スタジオの上司がパワハラをしてきました。

営業スタッフなので休憩時間は生徒の時間に合わせて取らなければならず、上司よりも先に取ったら「生意気」と言われたり、授業を見て笑われたり、毎日悲しくて仕方がありませんでした。毎日終電で帰っていたのですが、片付けが遅いからだと文句をつけられ残業代が一切出ませんでした。出勤する電車の中で吐き気や腹痛に襲われることが多くなり、心身共に疲れてしまって転職を決意しました。

転職を決めたのは委託給食会社の管理栄養士として調理をする仕事で、せっかく管理栄養士なので資格を使いたかったのと調理に携わりたかったので選びました。残業も無く定時に終わる仕事で土日も休み、夏休みに長期休みもあるところも魅力でした。転職活動ではindeed、はたらいく、とらばーゆを使って自分の条件に合う仕事を探しました。

前職のパワハラの内容を話しすぎて失敗。

面接した企業は4社で、転職活動期間は約1ヶ月でした。転職の際はまた転職先に前職みたいに職場にパワハラ上司がいたらどうしようと不安で仕方がありませんでした。なので面接の際は人間関係のことをたくさん聞きました。1社目を受けたときに前職のストレスが相当溜まっていて、転職理由を聞かれたときに前職で受けたパワハラの内容や就業時間がめちゃくちゃだったことなど悪口を一気に言ってしまいました。

言い終わってしまった!と思ったときには面接官の人は苦笑いをしていました。その会社は印象が悪かったのか落とされてしまいました。前職を悪く言っている人より、良く言ってる人の方が会社は採用したいよなと反省しました。4社目でいきたい会社を見つけて内定をもらったのですが、その会社は面接がほぼ雑談でカフェに行っているかのような感覚でした。

あまり真剣な会話はしておらず、今日何をしに行ったんだっけ?というような感覚でした。雑談の中で人間性を見られていたのだと思います。パワハラされて退職したことを伝えると、3社は微妙な顔をされたので人間関係があまり良くないのかなと感じましたが、4社目ではうちはそんなこと絶対無いと保証してくれました。特にパワハラされたからダメとかそういうことはありませんでした。

面接では前職の悪口は言い過ぎない方が良いと感じました。ただ、退職理由ははっきり伝えたい方が自分に合う会社を見つけることができるように思います。

プロフィール

プロフィール

はじめまして。当サイトの管理人みどりと申します。

実は私も上司からパワハラをされた経験があり、退職そして現在転職活動中です。

このサイトでは、パワハラへの対処の仕方や相談機関、自信を取り戻す方法、また、同じようにパワハラを受けた方の体験談や教訓なども掲載しました。参考にして頂ければ幸いです。

サイトマップ