これってパワハラ?私のパワハラ体験談

パワハラに負けない心と対処法について解説するサイト

二人の上司から言いがかりのパワハラ

私は神奈川県に住む49歳の男性、サラリーマンです。前職は保険の営業をしていました。私が転職をしたのは二人の上司からパワハラを受けていたことが原因です。私の以前勤めていた会社は業績があまり良くなく、人員整理をすることを上層部は方針として決めていたようです。

そこで比較的年齢が高く、基本給が高い私にリストラをする白羽の矢が立ったのです。その当時、私には二人の上司がおりました。直属の部長とその上の営業本部長です。私は事あるごとにこの二人から呼び出しをされ叱責を受けました。その叱責は日に日にエスカレートし、以前までは週イチペースだったのが、私がなかなか根を上げないためにだんだんと回数が増えていき、最終的には1日に2回、3回と呼び出しをされ叱責を受けるようになりました。

ひどい時には個室で怒られるのではなく、部員、全員がいる前で言われる覚えのないことで叱責を受けていたのです。叱責を受ける理由は、営業成績はもちろんのこと、挨拶をする声が小さい、服装が気に入らないということもありましたし、また、前日、二人の上司よりも先に帰社したことで1時間も叱責されたこともありました。

こうなるとほとんど言いがかりです。私は叱責を受けながらもよくもまあ、こんなに怒るネタを探してくるよなと感心したものです。ある意味、この人たちは暇なんだろうなと思っていました。実際、とても暇なんでしょうけど・・・。

新しい職場で本当のやりがいを見つけられた。

私はそんな職場はこちらからお断りしたいと思い、転職サイトに登録して他の仕事を探そうとしました。実際に転職サイトに登録をしたのは1社だけです。そして私はそれまでと同じ保険業界に営業として転職しました。転職先でのお給料は完全に歩合性です。自分がどれだけ頑張ったかがそのまま自分の給料に反映されます。

実際のところ、私には豊富な人脈があるので、保険営業は得意なのです。ですから完全歩合制という条件はむしろ私には向いていました。また、新しい会社では頑張る人には上司もストレートに評価してくれます。ですから、私は新しい職場ではとても良い人間関係を築くことが出来ました。頑張れば頑張るほど給料が上がりますし、評価もされます。私は新しい職場で本当の意味でやりがいを見つけられたなと思いました。

一方で、私は以前の職場では相変わらずあの二人の上司はパワハラでリストラをするターゲットを見つけては奇妙な言いがかりをつけているのだろうなと思うと変におかしくなってしまいました。

転職サイトで転職を成功させるポイント

転職サイトを利用して良かったと思うことは、自分に付く担当者が良い人だと本当に良い転職先を探してきてくれることです。私は転職サイトを通して、私が希望する会社の条件について事細かくヒアリングを受けました。また、それまでの経歴や営業実績などもここまで聞くかというくらい質問を受けたのです。

正直、面倒だなと思った部分もありましたが、その細かいヒアリングの分、私が本当に求めるような転職先を探してきてくれたのです。この点は本当に良かったと思います。一方で悪かった点は、少し、担当者の方が一方的に転職先を決めてしまう部分があるかなと感じました。

面接を受けた会社の全てを担当者が一方的に決めたという訳ではないのですが、こちらの会社は是非、受けて欲しいとなにか、面接先の会社と約束事があるのかと疑ってしまうことがあったくらいです。それがなければ転職サイトは無条件で素晴らしい機能だと思ったのですが・・・。それでも結果的には良い転職先を紹介していただけたので、総合的には満足しています。

転職サイトを利用するとき、ネット上で言われているそのサイトの口コミを参考にすると良いと思います。ネットの口コミはなかなか本当の所を突いていると思います。また、転職サイトには自分の希望する転職先の条件を細かく伝えることも成功のポイントだと思います。パワハラが原因で転職を検討されている方、悩むよりも先に転職サイトで新しい世界を探してみることも解決の近道だったりしますよ。是非、参考にしてみて下さい。

プロフィール

プロフィール

はじめまして。当サイトの管理人みどりと申します。

実は私も上司からパワハラをされた経験があり、退職そして現在転職活動中です。

このサイトでは、パワハラへの対処の仕方や相談機関、自信を取り戻す方法、また、同じようにパワハラを受けた方の体験談や教訓なども掲載しました。参考にして頂ければ幸いです。

サイトマップ